コラム

2021.07.08|福岡の地域・駅別 不動産投資情報

【2021年最新版】福岡空港駅(地下鉄)の不動産投資の家賃相場・物件タイプ

福岡空港駅(地下鉄)は、地下鉄で博多駅まで約5分、天神駅(西鉄福岡)まで約11分と、都市部から非常に近い場所にあります。

隣接する糟屋郡、中でも志免町の最寄り駅でもあることから、利用者も多く、物件数も安定しているエリアです。

今回はこの福岡空港駅周辺の不動産投資状況、物件タイプ別の平均収益率やエリアの特色、家賃相場などについて解説します。

不動産投資をご検討中の方へ!

では福岡市近郊の投資用物件をご案内しています。

初めて不動産投資をされる方はこちら2軒目以降の不動産投資を検討される方はこちら

※参照データは2021年4月30日現在 エリアや築年数によって異なります。

1. 福岡空港駅(地下鉄)の収益率相場

福岡空港駅(地下鉄)エリアの収益率の相場を紹介します。

福岡空港駅(地下鉄)エリア
物件タイプ 1棟マンション 1棟アパート 区分マンション
平均収益率(表面利回り) 【約4%~5%】 【約4%~5%】 【約5%~6%】

2. 福岡空港駅(地下鉄)の家賃相場

ここでは、福岡空港駅(地下鉄)周辺の家賃相場を紹介します。

間取り 家賃相場
1R(ワンルーム) 4.43万円
1K 4.18万円
1DL 4.85万円
1LDK 5.94万円
2K 4.67万円
2DK 5.01万円
2LDK 7.47万円
3K 5.00万円
3DK 5.08万円
3LDK 8.01万円

3. 福岡空港駅(地下鉄)の不動産投資状況

ここでは福岡空港駅(地下鉄)エリアの不動産投資物件の物件例、投資状況などを紹介します。

福岡空港駅周辺の物件には以下の傾向が見られます。

最多賃料帯: 4〜5万円
最多面積帯: 20〜30㎡
バス・トイレ別室の設備率: 約90%
2階以上の設備率: 約87%
室内洗濯機置場の設備率: 約65%
角部屋 約40%

間取りは1Kが約43%を占めており、博多駅や天神方面への通勤者が多いことが伺えます。
またオートロックやTVモニタ付インターホンなどの需要に対応している物件も多く見られます。

職住近郊を重視する方が多く住んでおり、賃料は高いが設備面の充実を好む傾向があります。空港周辺は飛行機の往来に伴う騒音が多少ありますが、利便性を重視する方のニーズが高いため、入居率が高くなっています。

3-1. 投資状況

福岡空港駅(地下鉄)の投資物件数は3件です。(福岡市近郊の主要駅周辺:第32位/32位中)

3-2. 投資物件の例

福岡県宅建協会による「福岡空港駅(地下鉄)」の収益物件

これらの物件を含め、2Line2のオリジナルの収益物件など、幅広い物件からお客様のご要望に応じた収益物件をご提案可能です。

また、「無料で収益物件情報を受取る」会員登録を行っていただくと、最新の収益物件情報をメールでお送りいたします。

「無料で収益物件情報を受取る」サービスへのご登録はこちら >>

3-3. エリアレポート

3-3-1. 賃料の分布

3-3-2. 専有面積の分布

3-3-3. 平均㎡単価の推移(円)

3-3-4. 敷金+礼金の平均値の推移(万円)

※2021年4月30日現在 不動産情報ネット「ふれんず」に掲載されている登録物情報を元に作成しています

4. 福岡空港駅(地下鉄)の特色(住民層・住環境)

福岡空港駅(地下鉄)の最大の特徴は、名前の通りに福岡空港が近い点です。福岡は空港が市街地に近く、さらにJR博多駅までも地下鉄を使って5分程度で到着するなど、利便性の高い立地です。

福岡空港周辺だけではなく、隣接する糟屋郡などからの通勤者が多い点も、福岡空港駅のポイント。そのため周囲には徒歩圏内のマンションも多く存在します。

空港周辺では東平尾公園など緑豊かな場所もあり、高齢者施設が併設されているマンションも販売されるようになってきました。これからは通勤便を重視する方だけでなく、高齢者も住みやすい街になってくることも想定されます。

5. 福岡空港駅(地下鉄)周辺物件の今後の予想

5-1. 収益・空室予想

物件数: ↑(上昇
収益率: →(維持)
空室率: →(維持)

空港周辺ではまだ未開発の土地も数多くあるため、これから益々新規建物が増えてくることが予想されます。収益率についても資産価値が下がりにくいエリアのため、現状のまま維持していくと思われます。また、空室率についても適切な募集条件の設定や募集活動が行われると比較的早く入居者がみつかると想定されます。

毎週開催!不動産投資セミナーはこちら

 

不動産投資をご検討中の方へ!

では福岡市近郊の投資用物件をご案内しています。

初めて不動産投資をされる方はこちら2軒目以降の不動産投資を検討される方はこちら